タイトルは「100リットルの汗」にしたかった・・・・けど臭そうだからやめた!自転車日本縦断に行ってきます!!

【日本縦断:4日目:尾道〜今治(しまなみ海道)】この雨は酸性雨?チャリダーの聖地にて毛根の未来を考える

jun
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
jun
京都府在中の30歳。 高校卒業後すぐ公務員として安定街道を進み出すも、「今のままでいいのか?」という疑問に苛まれ2018年退職を決意した贅沢病患者! 症状が重篤なため、落ち着くための旅に出発

最近雨に濡れる率が非常に高い!バッチリ下着まで貫通している。
4日の内訳は大雨→雨→晴れ→大雨 ※大雨の定義は下着貫通

社畜時代はそれなりに文明的な暮らしをしていたので、雨にがっつり濡れるなんていうのは各種警報をこよなく愛していた学生時代以来だろう。
あの頃はテレビで台風情報が流れる度に心躍らせ、気象庁の警報と同時に遊びに出かけたものである。

そんなことに思い馳せていたら、ふと当時流れた噂を思い出した。

雨には酸性の有害物質が含まれていて、大量に浴びると、毛根に重大な異常を来すというのである。

ようするに雨を浴びると禿げるのである!!

毛根は心臓の次に大切な臓器と思っている私にとってこれは死活問題である・・・

ということを考えて始まった4日目!

「生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ」

まさにこんな心境!

しまなみ海道で今治を目指す!

曇天!もう完全に降ります!
けど行くけどね!何故なら!

明日の予定も大雨だから!

フェリーに乗船。ママチャリでしまなみ海道を攻めるクールガイとお知り合いになった。
お互い初挑戦ということで今治での再会を誓ってスタート!

ロードバイクの力で2秒で置き去りだ!っと思ってたら

逆にちぎられるという展開に!
あくまでこれは荷台が重いせいです。そしてアルベルトの初速が凄いためです。

晴れてたらめっちゃ綺麗なんでしょうね!悔しい!
まあ昨日の低温火傷が痛いので紫外線がないことを喜ぶことにしましょう。
ポジティブシンキング!

松岡修造スタイル!常軌を逸した思考回路!この上なくリスペクトです。

豪雨襲来!雨宿り。

と思ったら屋根が短い(/□≦、)
もう開き直って濡れていくスタイル

コンビニでおじさんにオススメの飲食店を教えてもらった。
海鮮丼の美味しい店だそうです。

ただ遠い!本来のルートは赤矢印の方角になる。
もし行くとしたら往復でプラス12キロ!非常に悩ましい数字だ。しかも峠・・・

結局食欲に抗えず余分な体力を消費!
おじさんのことを話すとなぜか常連席に案内してもらった!
どうやらかなりの常連らしい。

チャリダーの聖地碑と記念撮影!
確かに「しまなみ海道」は楽しい。信号が無い!海沿い!橋!峠!
飽きずに楽しく走れる良くできたサイクリングロードです。
ただ、初心者にはかなりキツめのコースに感じました。

坂がめっちゃ多い。初心者は一泊するか、電動とか使う方がいいかもです。
ポーズとってるけど荷台が重すぎて蛇行しまくりです。

あと島2つ!高低差の表が下にちょっと載ってます。
この国は坂が多すぎる・・・

ゴール!

今日の宿はゲストハウス「シクロの家」
受付でいきなりウェルカムドリンクでお出迎え!疲れた体に染み渡るぜ!

素晴らしい対応!手作りの観光マップ!破格の価格!(2,800円)

脱帽です。

僕的ランキング暫定一位です。
あんまりいい感じの対応だったので。記録に残したくなってきました。
今日から宿泊した宿ランキングを作ろうと思います。

ここ以上の宿は、はたしてあるのか!?

楽しみです。

晩御飯は観光マップにあったソウルフード「焼き豚玉子飯」
熱々のご飯と焼き豚!特製のタレ!そして玉子!
完璧な黄金比!これは早急に全国区にするべきです。
すき家とかで出したら大ヒット間違い無い感じ!

しまなみ海道とても楽しいサイクリングロードでした。
ブログ書きたいことがありすぎてまったく整理出来てませんが、今後余裕があるときにでも追記したいと思います。
今日はコーヒーも飲んで無いので寝れそうだ。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています
応援よろしくお願いします

この記事を書いている人 - WRITER -
jun
京都府在中の30歳。 高校卒業後すぐ公務員として安定街道を進み出すも、「今のままでいいのか?」という疑問に苛まれ2018年退職を決意した贅沢病患者! 症状が重篤なため、落ち着くための旅に出発

Comment

  1. ハンド より:

    しまなみ海道楽しそう(^ν^)
    そして海鮮丼、焼き豚玉子丼がめっちゃ美味そうやー!!
    俺も食いたいぞ!
    今日も頑張れ👍

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 消費カロリー10万kcal , 2018 All Rights Reserved.